スタミナ強化トレーニング

9
カラーコーンでスタミナ強化を行うトレーニングもいくつもありますが、若い世代からも効果が大きいとしたれるサーキットトレーニングをご紹介します。
カラーコーンは4本使用します。
4本のカラーコーンを四角形置いてスタート。
1本目から2本目までを80%以上の走力で走り、2本目から3本目を50%以下の走力、3本目から4本目を80%以上で走り4本目から1本目(スタート地点)までを50%以下で走ります。
このトレーニングでは一定以上と一定以下のスピードを交互に行うことで心肺機能を高めてスタミナを強化します。
カラーコーンの間隔や周回数は各自の現時点でのスタミナにあわせると良いでしょう。
基本的なことですが、トレーニングで何かを伸ばそうと思うのであれば、限界と感じてから1,2回多く実施することが理想的といわれています。
サーキットトレーニングも限界と感じてからもう1周行うと更に効果が高まります。
また、走り方ですが、前を向いた状態で走るのも良いのですがなれてきたらサイドステップや後ろ向きなどのバリエーションで走ってみてください。
これにより更なる効果が得られるはずです。